屋島 美容室 子連れ

美容室The Bank 公式ブログ

心が疲れてしまった人へ〜Mentally tired〜

早川です、こんにちは。

今日のタイトルはミスチルの曲名みたいになってしまいました笑

 

 

心の疲れと美容の関係について私なりに解釈してみたので

気になる方は読んでみてくださいね。

 

 

THE BANKも4年目になります。

開店当初から私が気になっていること、それは

 

施述中眠るお客様が非常に多い!

 

という事です。

 

 

うちのお店に限った事ではないと思いますが

以前勤めていたお店に比べても

圧倒的に多いです。

 

 

理由は様々だと思います。

 

・単純に寝不足だ。

 

・適切な温度、空間で心地よい。

 

・頭を触られると眠くなる。

 

 

などなど、私にも経験がありますし

共感される方も多いのではと思います。

 

 

そして皆さんスッキリして帰っていきます。

そんな時、私はとても嬉しいので

どんどん寝てください笑

 

 

髪を切ったり、カラーやパーマをして

イメージを変えることはとてもいい気分転換ですよね。

 

 

服装を変えたり新しい髪型に挑戦することは、

ある種のストレス発散法であり癒しであり、

アンチエイジングの作用があると思います。

 

 

私自身、ここ数年でファッションも髪型も(ただ伸びただけ笑)

変え続けてウキウキした気分やワクワクする気分を味わっています。

 

 

トリートメントやヘッドスパなどの

癒し系メニューが人気なのも

お疲れの方が多いのかなと思う理由です。

 

 

髪の健康、頭皮の健康には

精神や肉体の健康は欠かせません。

髪や頭皮は肉体の一部ですしね。

 

 

私個人でいうと、

体力が落ちてくる→精神的にも疲れる→免疫力が下がる

→体に不調が出てくる→回復する→調子がいい→無理をする→

体力が落ちてくる→LOOP

 

 

こんな感じのサイクルを繰り返していることに

34年経って気がつきました笑

 

 

体調不良の時は髪に艶もなく、

頭皮トラブル(脂漏性皮膚炎等)もありました。

 

 

ようやく気がついたのは

 

メンテナンスが大事!

 

という事なんです。

 

 

30代で体の曲がり角に直面します。

何もしないと体力は少しずつ落ちでいきます。

特に女性は7の倍数の年齢が危険と言われているので注意です。

 

 

髪にも曲がり角が存在します。

男性はなんと10代後半から20代前半にかけて(ヒエッ)

女性は30代後半から徐々に髪が細くなっていきます。

 

 

昔はハリやコシがあったのになぁ〜

 

 

そうなる前にメンテナンスが必要なんです。

 

気になるメンテナンス方法はこちら

 

 

 


1 2 3 20
ネット予約とメニュー表はこちら



THE BANK ヘアーカタログ



カテゴリー
応援よろしくお願いします。