屋島 美容室 子連れ

美容室The Bank 公式ブログ

クリスチャニア

こんにちは、早川です。

帰国後調子が悪かったのですが

なんとか持ちこたえました!

 

 

 

 

今回の旅したのは3カ国。

オランダ、デンマーク、スウェーデン。

少しマイナーなところを攻めてみました。

 

 

 

 

その中でも僕が1番行きたかった場所が

クリスチャニアというところです。

 

 

 

少し説明をすると、

デンマークの首都コペンハーゲンにある

850人の住人と34ヘクタールの土地をもつ地区である。

自治を自称する。

 

 

1971年に軍の所有地に建国されて以来、たびたび論争の中心となってきた。

軍が去った後、この地区は数人の警備員によって見張られているのみで、

ときにホームレスらが不法侵入しているような状態だった。

 

 

クリスチャニアの近所の人々が、

使われていない土地を子供たちの遊び場にするためにフェンスを壊し

ジャーナリストのヤコブ・ルドヴィクセンによって

クリスチャニアは人々へ開放された。

 

 

クリスチャニアはヒッピー、不法居住者の楽園となり、

集産主義、アナキズムの場所として、

以前の軍施設の時とはまるで対照的なようすで急速に発展した。

 

 

wikipedia参照

 

 

 

(´Д`)< 治安とか大丈夫なんですか?

 

 

渡航前にお客様によく訊ねられました。

クリスチャニアは観光地としての側面もあります。

全世界から毎年50万もの人が訪れます。

 

 

 

クリスチャニアには独自のルールがあり、

 

「暴力禁止」

「ハードドラック禁止」

「自動車通行禁止」

「犬を鎖でつないではいけない」

「落書きOK」

 

 

基準がなにかと言われると

住民達の間で話し合った結果だそうで

満場一致でないとルールとして採用されないそうです。

 

 

他にも、

「武器禁止」「防弾チョキ着用禁止」「花火販売禁止」「盗品禁止」

など少し変わったルール満載!

 

 

 

前置きはこのくらいにして、

写真を載せていきますね!

 

 

 

IMG_0420

 

 

入り口です。

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

赤い旗に黄色の丸が3つあるのが

クリスチャニアの国旗。

 

 

 

FullSizeRender

 

 

 

 

国旗のパロディー。

 

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

スケボーパーク。

 

 

 

落書きが自由という事もあって

クオリティが非常に高いです。

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

写真を撮っちゃダメゾーンです。

 

ここのルールは、

 

「Have fun」

「Don’t run」

「No Photos」

 

 

写真は撮らないでね。

混乱するから走らないでね。

ここにいる間はとにかく楽しんで^^

 

 

 

直訳するとこんな感じです。

HAVE  FANが刺さりました^^

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

クリスチャニアの出口。

ひとつの街というか

村みたいでした。

 

 

 

いい感じでゆるかったですが

住みたいか?といわれると

『?』ですね。

 

 

 

ですが、旅行には最適です!

また訪れたい場所の1つになりました。

 

 


ネット予約とメニュー表はこちら



THE BANK ヘアーカタログ



カテゴリー
応援よろしくお願いします。